So-net無料ブログ作成
検索選択

堂平山 [山]

 日曜日に堂平山に行ってきました。
 「白石車庫」バス停から、白石峠を経て堂平山頂、そこから笠山峠を経て元のバス停に戻るという3時間ほどの短いコースです。

 堂平山の山頂はぐるりと360度見渡せる気持ちのいいところでした。
 この日は雲ひとつない晴天、風もなくて、とっても穏やかでした。

 IMG_4332.jpg
 遠くに浅間山。

 IMG_4334.jpg
 北のほうには、白い山の連なりが見えました。

 IMG_4337.jpg
 南側。幾重にも重なる山々。

 山頂に天文台があり、車道も続いています。
 歩いている人より、自転車の人のほうが多かったです。

nice!(36)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

多摩川・シダクラ沢 [山]

 家のパソコン、使えない状態が続いています。
 いろいろ試してもダメだったので、新しいのを買うことにしました。お買い得な感じのを選んだら品切れだって。納品日未定で、しばらくは家にPCのない日が続きそうです。

 で、ようやくですが、9月21日の奥多摩行など。
 行き先は多摩川・シダクラ沢です。

 スタートの惣岳バス停付近には車をとめられるところがないそうで、いったん奥多摩湖の駐車場まで行き、路線バスで戻りました。

 DSC07232.jpg
 バス停の下の道にあったお堂は「成田山不動明王」
 こんなところで出会うとは(←成田生まれなもので…)

 その先の吊り橋を渡ってから沢に下りました。

 DSC07236.jpg
 水量多め?

 DSC07246.jpg
 短い距離に小さい滝が続きます。
 楽しいです。飽きないです。
 
 DSC07247.jpg
 下の方の大岩。
 おひさまに向かって歩きます。

 DSC07250.jpg
 その上の大岩。

 DSC07253.jpg

 DSC07256.jpg
 二俣の右の方。
 ガイドブックには枯れそうと書いてあるそうですが、この日はこんな感じ。
 途中で沢を離れ、斜面をのぼっていきました。

 DSC07259.jpg
 やっと登山道に出たところ。
 さいごの登りは、覚悟してたけど、やっぱりきつかったです。

 DSC07260.jpg
 下ってきて、奥多摩湖をのぞむ。

 DSC07266.jpg
 湖に山が映っていました。
 ダムの周りは、連休中とあって、なかなかにぎわっていました。


 コースタイム ※歩くの遅いです。とくに下り^^;
 水根バス停(奥多摩湖駐車場近く)9:13 → 惣岳バス停9:25→ シダクラ橋9:35→ 下の大岩11:14→ その上の大岩11:37→ 二俣11:56 着/12:16発→ 登山道に出る13:21→ 奥多摩湖14:57


 水量が多かったせいか想像以上に濡れました。水はちょっと冷たかったです。濡れたせいで、歩いてる間は平気ですが、長く止まってると冷えてくる感じがしました。それでも、とっても楽しいところでした ♪
 
nice!(42)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

両門ノ滝まで [山]

 もう先週の話になってしまいました。
 奥秩父・笛吹川東沢釜ノ沢東俣の途中、両門ノ滝をめざして歩いてきました。

 早朝、西沢渓谷の駐車場を出発。
 途中までは遊歩道を行き、一旦河原に下りてから、旧登山道に入りました。
 
 DSC07201.jpg
 ホラノ貝のゴルジュの入り口。のぞいただけ。
 高巻する道があるので、そっちに行きます。
 
 巻道から下りてきてからは、石がごろごろした河原をずっーと歩いていきました。
 
 DSC07205.jpg
 乙女ノ滝。

 DSC07207.jpg
 ナメがきれいだと思ったところ。歩きにくい河原から、一旦解放されたころ。
 延々と歩いた河原は、1枚も撮ってませんでした。

 DSC07211.jpg
 魚止ノ滝。
 師匠はさらりと登っていったけど、わたしには難所でした。
 何回か試して、弱音をはいて、ようやく登れました。
  
 DSC07212.jpg
 千畳のナメ。
 しばらくは流れの中を歩いていきます。緑がきれいでした。
 魚止ノ滝で引き返すことにしなくて、よかったです。

 DSC07216.jpg
 両門ノ滝着。
 左右から滝が落ちています。
 ここで長めの休憩をとってから、引き返しました。

 DSC07220.jpg
 両門ノ滝の近くで、ちらほら見かけた白い花。

 DSC07225.jpg
 帰りの魚止ノ滝。
 青空が見えますが、この1時間後には雨になり、しばらくしてやみました。
 
 再び河原と旧登山道を黙々と歩き、駐車場に戻りました。
 
 コースタイム
 西沢渓谷駐車場5:30頃→ 鶏冠谷出合(靴を履きかえる) 6:18→ ホラノ貝のゴルジュ入口6:52→ 乙女ノ滝8:10→ 魚止ノ滝10:10→ 千畳のナメ10:42→ 両門ノ滝11:29/11:55頃発→ 魚止ノ滝12:55→ 乙女ノ滝14:44→ 鶏冠谷出合17:00頃/靴を履きかえて17:19発→ 西沢渓谷駐車場
 
 行きも帰りも約6時間。休憩も含んでるとはいえ、ずいぶんかかってしまいました。これはひとえに、わたしが遅いせい…
 普通だと両門ノ滝まで4時間半くらいみたいです。

nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

きざし [山]

 6月最後の日曜日、西丹沢・マスキ嵐沢に連れてってもらいました。
 梅雨の合間の、すばらしくお天気のいい日でした。

 DSC07152.jpg
 たしか最初の滝。
 
 
 DSC07154.jpg
 ここは水を浴びながら登っていきました。
 水はちょっとひんやり。気持ちよかったです。


 前回の沢では初っ端の滝が登れず引き返すことになりましたが、今回はなんとか行けました。
 気持ちの問題なんだろうか。 このあいだは腕で体を支えるのさえ怖かったけど、今回はそんなことはなかったです。この調子で次に進めたらいいな。

 
 DSC07160.jpg
 登ってく先にカモシカ。
 好奇心旺盛なのかな。ずーっとこっちを見ていました。

 DSC07163.jpg
 権現山山頂から、丹沢湖。

 DSC07171.jpg
 木の根元に咲いていました。
 名前を教えてもらったのに忘れてしまった。


 帰りは権現山から西沢に下りることにしました。
 前回の丹沢はヒルだらけでしたが、このあたりはいないのかな。尾根に上がる途中も、下りの山道も快適でした。


 DSC07182.jpg
 帰り道、ついでに下棚の滝を見に行ってきました。
 落差40mだって。

 DSC07184.jpg
 滝の近くまで行って、上から落ちる水を眺めてきました。

 ようやくここまできましたよ。
 あとは海だ☆


nice!(38)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

登れなかった [山]

 この間の土曜日、手術後初めての沢登りにチャレンジしてみました。

 行先は丹沢・小草平ノ沢。
 結果は撃沈でした。

 DSC07140.jpg
 最初の滝が登れなかった。
 登れないはずはないと思うのだけど、全然ダメでした。
 スタートした時間も遅かったので、この日は先に進まず戻ることにしました。


 でも、収穫(わかったこと)はあります。
 
 乳がんの手術の際に、「センチネルリンパ節」をとっています。
 そのため、腋の下に傷があり、退院直後は痛くて腕を上げることもできませんでした。

 手術の前、センチネルリンパ節の検査をしても腕や肩に影響がないのか、とても気になっていました。お医者さんにも、手術の経験者にも聞きました。そんなに気にしなくても大丈夫とのことでした。

 で、今回、腕を伸ばして岩をつかんで、ぐっと力を入れてみた。

 腋の下がつっぱる痛みは多少あります。
 でも、退院直後の痛みに比べれば、ほんのわずかです。
 筋力は落ちたような気がするけど、動き自体は問題ないようです。

 手術後5ヶ月でこんな感じなら、まぁいいのかな。
 たけど、まだ、自分の腕と肩を信じることはできなかったみたいで。。。

 
 DSC07143.jpg
 勘七沢の最初の滝。
 帰り際に見学してきました。

 DSC_0071.jpg
 穴の中にちらりと顔が見えました。アナグマ?

 次回はがんばります。
 
タグ:乳がん
nice!(23)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る